なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    海星

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459157997/

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/03/28(月) 18:39:57.10 ID:CAP_USER*.net
    ◇第88回選抜高校野球大会 準々決勝 高松商17―8海星(2016年3月28日 甲子園)

    第88回選抜高校野球大会は28日、準々決勝が行われ、第4試合は昨秋の明治神宮大会覇者で春20年ぶり出場の高松商(香川)が
    22安打17得点を奪って春初8強の海星(長崎)の追い上げを振り切り17-7で大勝。
    1965年以来51年ぶりの4強進出を決めた。

    初回に1死一、二塁の先制機を重殺で逸した高松商は2回無死三塁で植田が左前適時打、さらに2死二塁として山下が中前適時打を放ち、この回2点を先制。
    3回には1死二塁から米麦が中前に運んで加点、5回は無死二、三塁から荒内のスクイズで三走・山下が生還すると、
    なおも1死三塁から米麦の右犠飛を放って5点目を奪った。
    その後は海星に追い上げられるが、6回以降も着実に加点して流れを手放さなかった。

    海星は2点を追う2回1死満塁、先発・春田の打席で代打に松村を起用して早めの継投で仕掛けたが実らず。
    打線が12安打8得点と奮起したが投手陣が踏ん張りきれなかった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160328-00000141-spnannex-base
    スポニチアネックス 3月28日(月)18時37分配信

    no title

    <高松商・海星>8回表2死、高松商・植田響は左中間にソロ本塁打を放ち、ガッツポーズを決める

    試合スコア
    http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/senbatsu/2016/score/2016032804.html

    【高松商 51年ぶり4強進出!取られたら取り返す22安打17得点】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 16:48:24.70 ID:CAP_USER*.net
    「選抜高校野球、海星2-1敦賀気比」(27日、甲子園球場)

    海星(長崎)が昨年の覇者・敦賀気比(福井)を破り、初のベスト8入りを果たした。

    海星は初回1死一、二塁で4番・小畑翔大外野手(3年)の左越え二塁打で先制した。
    五回には、1死二塁で永石拓武内野手(3年)が右前適時打を放ち、追加点を奪った。

    敦賀気比(福井)は六回、先頭の3番・林中勇輝内野手(3年)が、この回に海星の先発・春田剛志(3年)に代わって登板した土谷一志投手(3年)から、
    左中間へソロ本塁打を放ち1点を返した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160327-00000073-dal-base
    デイリースポーツ 3月27日(日)16時26分配信

    no title

    no title


    試合スコア
    http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/senbatsu/2016/score/2016032703.html

    【昨年覇者・敦賀気比が敗れる 長崎・海星が初の8強】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1458802730/

    第88回選抜高校野球大会第5日は24日、1回戦が行われ、第3試合は海星(長崎)が3―2で21世紀枠で初出場の長田(兵庫)に競り勝ち、5度目の出場で春初勝利を挙げた。

     海星は2回、小畑の二塁内野安打に足を絡めて1死三塁とし、田川の三ゴロの間に1点を先制。3回に1―2と逆転を許したが、その裏に小川の中三塁打で試合を振り出しに戻すと、4回には1死三塁から田川の一塁内野安打で三塁走者・小畑が勝ち越しのホームを踏んだ。

     海星のエース春田は3回に2四球と自らの暴投で2死一、二塁のピンチを招き、適時打を浴びて逆転を許したが、その後は立て直して7回2安打2失点。8回からは土谷が打たせて取る投球で長田打線を無失点に抑え、チームを勝利に導いた。

     長田は1点を追う3回、3番・吉田の左中間を破る適時二塁打で逆転したが、その後は打線が沈黙。先発の右腕・園田は8回で129球を投げて3安打3失点でしのいだが、味方の失策が失点につながった。

    20160317-OHT1I50025-T


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160324-00000149-spnannex-base

    【海星、春1勝 21世紀枠長田あと1点に涙】の続きを読む