なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    山口

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478658084/

    20161109-00000097-spnannex-000-12-view[1]

    1: 風吹けば名無し 2016/11/09(水) 11:21:24.62 ID:ofdGo/Vs0
    日本ハム ドラ6履正社・山口と交渉断念「本人の意思固い」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161109-00000097-spnannex-base

    【履正社山口入団拒否確定wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478138790/

    image

    1: 風吹けば名無し 2016/11/03(木) 11:06:30.04 ID:bthVcleT0
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161103-00000012-nkgendai-base
    日ハム入団拒否 ドラ6山口の説得は履正社監督がカギ握る

    山口が進路予定としているJR東日本も岡田監督のように神経質ではなく、
    「本人の意思が最優先。無理してウチに来なくても構わない、という考えのようです」

    【日本ハム6位指名山口にJR東が「うちは無理して来てもらわなくてもいいプロに行くのも自由」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478045721/

    ac8adc64-s

    1: 風吹けば名無し 2016/11/02(水) 09:15:21.83 ID:5a9nYlZL0
     日本ハムはドラフト6位指名した履正社高・山口裕次郎投手の指名あいさつを4日に同校で行うと発表した。

     同投手はドラフト前から4位以下の指名なら社会人野球・JR東日本へ進む意思を各球団に示しており、ドラフト後も入団拒否の姿勢は変わっていない。
    球団からは木田GM補佐、大渕スカウトディレクター、芝草スカウトが出席するが、厳しい道のりとなりそうだ。支配下指名の入団拒否は11年に1位指名した菅野智之(現巨人)以来となる。

    【【朗報】日ハム、入団拒否の履正社・山口に4日あいさつへ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1477605242/

    ac8adc64-s

    1: 風吹けば名無し 2016/10/28(金) 06:54:02.70 ID:TzeLVOzTM
    野球のことなら多少はまともなんやね

    【ヤフコメ民「履正社の山口何様?ムカつく」なんJ民「ハムが悪い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1477371510/

    ac8adc64-s
    ac8adc64-s

    1: 風吹けば名無し 2016/10/25(火) 13:58:30.30 ID:TkfGiiZC0
    今回、山口側もプロ志望を出した以上、私は条件はつけるべきではないと考える。
    希望球団にいけない場合の受け皿を用意するパターンは、最近では菅野や長野が使ったが、これはドラフト制度を否定する行為。
    そもそも、山口もドラフト制度の主旨に反して、条件を付けるくらいならば、プロ志望は出すべきではなかったのだ。
     
    おそらく3位以上の指名にこだわった理由のひとつに“3位以上の評価をもらえないくらいなら、
    まだまだということ。社会人であと3年鍛えて成長したほうがいい”という考えもあったのかもしれない。
    確かに、高校からすぐにプロへいって成功するタイプと、大学、社会人を経たほうがいいタイプの選手には分かれる。
    周りにレベルの高さに自信を失ってしまうような性格の選手は、
    大学、社会人に進んだほうがいいことは確かだが、下位指名だからといって、
    入団後にチームから受ける扱いが違って、チャンスが減るなんてことはない。

    あくまでも、プロは実力勝負。入ってしまえば、1位も6位も一緒、横一線なのだ 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-00000001-wordleafs-base&p=2

    【ヤクルトの元スカウト片岡氏「履正社の山口はプロ志望届出すべきではない」】の続きを読む