なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    高校野球ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543060901/

    1: 名無し 2018/11/24(土) 21:01:41.16 ID:CAP_USER9
    平塚学園(神奈川)が24日、平塚市内で横浜隼人(同)と練習試合を行い、
    来季からDeNA投手コーチに就任する三浦大輔氏の長男澪央斗(れおと)投手(2年)が1失点完投勝利を挙げた。

    父の見守る前で好投した。
    初回にいきなり2安打されたが無失点で切り抜けた。
    5回まで毎回四球を与えても要所を締め9回5安打1失点でまとめた。
    澪央斗投手は「自信になった」と控えめな笑顔を見せた。
    小3で野球を始めた時から投手。
    「ずっと野球を見ていたし、野球をやる以外考えていなかったです」と笑う。16年に行われた父親のラスト登板では始球式を務めた。
    父から指導を受けることはないが、投球動画は時々見ている。最近はフォークを勉強中だ。
    「(八木)監督から『落ちる球があった方がいい』と言われ、フォークを使えるように練習しています。
    球速がまだ130キロと遅いので、140キロが出るようにこの冬はしっかりトレーニングしたい」と言った。
    今秋初めてベンチ入りし、来季はエース候補として期待される。
    八木監督も「スピンの効いた球を投げられる。エース候補です。投げ方もお父さんそっくり。しっかり1本立ちしてほしい」と話した。試合は平塚学園が6-1で勝利した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00401518-nksports-base
    11/24(土) 15:41配信 
      
     
     
    no title
     
     no title

      
    https://www.youtube.com/watch?v=Ax5yKQICgNs


    投球フォームがそっくり? 三浦大輔選手の長男の三浦澪央斗さんによる始球式

    【【朗報】平塚学園・三浦大輔の息子・澪央斗(れおと)投手が完投する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1542732063/

    1: 名無し 2018/11/21(水) 01:41:03.41 ID:cax8rrba0
     

    2: 名無し 2018/11/21(水) 01:41:24.78 ID:cax8rrba0
    no title

    【ドミニカ「来年からドミニカ人の高校野球選手を日本の高校に留学させる」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540781641/

    1: 名無し 2018/10/29(月) 11:54:01.25 ID:hKyrK5jM0

    【中村紀洋さん、高校野球の練習にペットボトルキャップ野球を取り入れてしまう 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537840336/

    1: 名無し 2018/09/25(火) 10:52:16.36 ID:CAP_USER9
    no title


     今夏の甲子園で準優勝した金足農(秋田)の今秋ドラフト1位候補右腕・吉田輝星(こうせい・3年)が24日、福井国体(30日開幕)での大阪桐蔭へのリベンジと秋田勢初Vを宣言した。この日は、秋田市内の同校グラウンドで1、2年生を相手にした紅白戦に先発。7日のU18アジア選手権(宮崎)・台湾戦以来17日ぶりの登板にもかかわらず、6回を無安打11奪三振に封じる圧巻の投球を披露し、「歴史に名を刻みたい」と自信をのぞかせた。

     ブランクをまったく感じさせなかった。17日ぶりのマウンドに上がった輝星は、気持ちよさそうに右腕を振り抜いた。直球は150キロに迫ろうかという勢いでうなりを上げ、後輩たちを手玉に取った。6回を投げ、許した安打はゼロ。4者連続を含む11Kの快投に「久しぶりの実戦で少し球が浮いたんですけど、キレとかスピードはよかったと思います」とうなずいた。

     スケールアップした姿を披露した。U18アジア選手権では、甲子園でも痛めた左股関節に再び疲労がたまり、投球フォームが乱れていた。帰郷後は毎日練習に参加し、コンディションの回復に努めた。また、高校ジャパンで受けた栄養指導をさっそく実践し、体重は甲子園から4キロ増の84キロに。ピッチングは22日に約40球を軽く投げただけだというが「筋肉が付いて、腕の振りもすごくよくなりました」と胸を張った。

     リベンジする自信もある。国体では、10月1日の2回戦で常葉大菊川と対戦。順当に勝ち上がれば、3日の決勝で大阪桐蔭と再戦する。根尾昂、藤原恭大(ともに3年)のドラフト1位候補コンビら高校ジャパンに5人も名を連ねたスター軍団に対し「チームメートになって弱点も分かった。今度はそんなに疲れもないと思うので、普通に抑えられると思います」と言い切った。

     甲子園では秋田勢に103年ぶりの準優勝をもたらしたが、国体での県勢の最高成績は80年、エース・高山郁夫(現オリックス投手コーチ)を擁した秋田商の準優勝。頂点に立ったことはない。金足農は過去3度国体に出場したが、いずれも初戦で敗退している。「甲子園でも歴史を作ってきたので、しっかり3試合を勝って歴史に名を刻みたいと思います」。甲子園で逃した日本一を、今度こそつかみ取る。(片岡 泰彦)

    2018年9月25日5時55分 スポーツ報知
    https://www.hochi.co.jp/baseball/hs/20180924-OHT1T50224.html

    【金足農・吉田輝星、「歴史に名を刻みたい」 大阪桐蔭へリベンジ&秋田勢初V宣言 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1537861469/

    1: 名無し 2018/09/25(火) 16:44:29.93 ID:QKWJydama
    仙台育英で甲子園29勝の佐々木氏が学法石川新監督
    9/25(火) 16:30配信

    春3回、夏9回の甲子園出場を誇る学法石川(福島)は25日、新監督に仙台育英(宮城)前監督の佐々木順一朗氏(58)の就任を発表した。

    同氏は仙台育英監督として甲子園に夏13回、春6回出場。01年センバツと15年選手権で準優勝するなど、甲子園通算29勝を挙げている。
    20180925-00341962-nksports-000-8-view[1]

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00341962-nksports-base

    【【朗報】仙台育英高校前監督佐々木氏、学法石川高校野球部監督に就任 】の続きを読む