なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    高校野球ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1533303088/

    1: 名無し 2018/08/03(金) 22:31:28.20 ID:JsNepbmU0
    頑張ってほしいね
    no title

    【【朗報】北北海道代表・旭大高、丸刈りを禁止していた 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1533091878/

    1: 名無し 2018/08/01(水) 11:51:18.12 ID:VLWs+9fb0
    no title

    【【悲報】ラガーさん、窃盗被害か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1533110545/


    1: 名無し 2018/08/01(水) 17:02:25.79 ID:QtcXLFCA0
    大谷の影響で高校生“二刀流”が大量発生!?
    20180801-00000017-ykf-000-1-view[1]

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180801-00000017-ykf-spo

    10: 名無し 2018/08/01(水) 17:04:36.32 ID:CYTCI4kRa
    「二刀流」の影響がプロ野球にも広がりを見せている。

     打っては打率.283、投げても8試合で4勝1敗とメジャーで結果を出しているエンゼルスの大谷翔平。あるセ・リーグ球団のスコアラーは「大谷が投打で結果を出していることで、投手の打撃に対する意識が変わってきた」と言う。

    「セ・リーグにいる以上、投手も打席に立つのに、『9番目の野手』という意識が希薄な者が少なくない。
    でも、大谷が海を渡ってからはメジャーの試合を見る選手が増えて、投手も打席で配球を読むようになったり、安易にボール球に手を出す者が減った今までは、
    ただ打席で立って三振しているだけだった投手も、打撃に興味を持ったり、たとえ打てなくても打ち気満々の構えを見せたり、そういう投手も増えてきたね。
    松坂が(5月20日の阪神戦で)2本(ヒットを)打ったのもいい影響かもしれない」


     交流戦では普段打席に立たないパ・リーグ投手もバットを持つが、先月29日にはロッテの先発・石川がヤクルト戦で4年ぶりに中前打。
    同じ日、楽天の先発・古川がDeNA戦で同点適時打となるプロ初安打、初打点を挙げた。

     プロの投手は学生時代、好打者が多かった。大谷の二刀流が「打者本能」を呼び覚ましてくれたとしたら、今季のプロ野球は投手のバットにも注目だ。
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/230509/2

    【【朗報】大谷翔平の影響で、二刀流の高校球児が大量発生! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1532562368/
    medical_barium

    1: 名無し 2018/07/26(木) 08:46:08.94 ID:h2mFdY6a0FOX
    試合中に給水・休憩も=高野連が甲子園の熱中症対策

     日本高野連は25日、大阪市内で今夏の第100回全国高校野球選手権大会(8月5日開幕、甲子園球場)の運営委員会を開き、 大会中の熱中症対策について決めた。開会式では参加者全員に飲料を携帯させて式典の途中で給水する時間を設けるほか、
    大会本部などの判断で試合中にも給水と休憩の時間を取ることができるようにした。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180725-00000141-jij-spo

    【球児「え、今日は全員水飲んでいいのか!!」高野連「あぁ...しっかり飲め」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1531925240/
    C6Hz604UYAAAGQJ

    1: 名無し 2018/07/18(水) 23:47:20.46 ID:QBJ7lTPz0
    今夏の第100回全国高校野球選手権記念大会(8月5日開幕)の運営委員会が24日に大阪市内の日本高野連で開かれ、入場無料だった外野席を有料化し、バックネット裏の中央特別席を全席前売り指定とすることが決まった。
    混雑緩和のための措置で、今夏の大会で実施される。

    八田英二会長は中央特別席の前売り指定について
    「夏は満員になることが多く、遠隔地のお客さんも購入しやすいようにしないといけない。来場を分散させ、混雑を避けられるように」と説明。
    これまで自由席だったことで窓口には長蛇の列ができ、連日の徹夜組もあったが、新システム導入で緩和が期待される。

    とはいえ、これに困り果てているのが通称“ラガーさん”こと善養寺隆一氏だ。20年近くにわたって入場門横で徹夜を続け、中央特別席の最前列に陣取ってきた。
    一昨年の選抜大会からネット裏が「ドリームシート」として野球少年に開放され、長年の“指定席”から移動することになったが、変わらず前列で観戦する姿がテレビ中継でおなじみだ。

    そんなラガーさんは今回の措置に
    「残念ですね。暑い日も寒い日も徹夜を続けてきた。しんどくても私は努力した者がいい席を取れるという気持ちだった。今後どうするかはこれから考えます」とポツリ。
    まさかの“立ち退き”で長年のライフワークの変更を余儀なくされ、ショックの色を隠せない。

    高野連の竹中事務局長は
    「徹夜しても意味がなくなりますね。自由席だと早いもの勝ちになって遠くからの人は並べませんから。
    ラガーさんの熱意は大事ですけど、広くファンのことを考えないといけないですから」と話した。
    現在、徹夜組はラガーさんを含む10人程度。甲子園“名物”とも言える光景が今夏から消えることになる。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/897373/

    【【悲報】甲子園のラガーさん、ひっそりと逝く… 】の続きを読む