なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    不祥事・批判・疑惑

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1557832920/

    1: 名無し 2019/05/14(火) 20:22:00.03 ID:d1CtB2X80
    no title

    【【画像あり】プロレス女子高生リフレ逮捕 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1555919347/

    1: 名無し 2019/04/22(月) 16:49:07.91 ID:XISgTybd0
    球数制限は反対だね。高校野球でこれをやる必要性はまったく感じない。日本高野連が投球数の制限を本格的に論議するようだ。これをやりだすとピッチャーも育たないし、試合ができなくなる。

    昨年12月、新潟県高野連が独自に投球数制限の導入を決めたことがきっかけらしい。ピッチャーのことがわかっているのか理解に苦しむね。いったいこの球数制限って、だれが言い出したんだい?

    プロ野球がメジャーリーグをまねて100球でピッチャーを代えるのが当たり前のようになっている。なんでもメジャーのマネをすればいいってもんじゃない。これがまたアマチュアに“伝染”したってことか。

    高校野球のドラマ化は消えてしまうだろ。昨夏は秋田の金足農・吉田輝星が地方大会を1人で投げ抜き、甲子園でも881球を投じた。決勝の大阪桐蔭戦では力尽きたが、農業高、公立の星として野球ファンを感動させてくれた。
    0D0DD786-2CE7-446D-9F05-7FD86D1DDD04

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-04220437-nksports-base

    【山田久志さん、球数制限論に激怒「なんでもメジャーのマネするな」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1555483208/
    536EE0E0-B0B6-4D46-B8A5-BCEA2E36ABE2


    1: 名無し 2019/04/17(水) 15:40:08.24 ID:MF5OWqtKa
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190417-00010001-wedge-ent&p=2 
    「違反行為があった」と叫んでいる張本人が
    実は裏側でルールを次々と無視して好き放題やっていたのだから、本末転倒としか言いようがない。

    古参の高野連関係者も「申し訳ないが、林さんは高校野球の指導者の職務に就く資格はない」
    と断じ、こう憤りながら続けた。

    「林監督の行為にはフェアプレー精神の欠片もありません。
    要は自分こそがすべて正しいとする我がままの権化。
    もしあれが認められるのならば、審判団の威厳は崩壊してしまうでしょう。
    審判の判定に不満があったら、試合後にいろいろなところで批判をぶちまければいい。

    誰もが林監督のような愚行を犯すようになったら、もうプロレスの場外乱闘で
    凶器攻撃を行うのと同じですよ。規則もへったくれもあったもんじゃない。
    この件は確かにサイン盗み疑惑に端を発してはいますが、それとリンクさせる問題ではない。
    よく流れや状況を飲み込めていない人たちは一緒にして混同しがちですが
    切り離して考えるべきです。

    審判の判断に不満を抱いて感情を抑制できないまま我こそが正しいと思い込み
    試合以外のところで世の同情を買おうとした。
    非常に狡猾であり、高校野球の長い歴史上でも例を見ません」

    これとは別に高野連の内部からは「林監督は週刊誌上で、習志野のセンバツ一回戦の
    バックネット裏でカメラを回しながら二塁走者が相手バッテリーのサインを目視し
    それを伝達する怪しげな行動を20回以上もあったと言い切っている。
    百歩譲るとするならばなぜ、それを週刊誌上で明かすのではなく
    まず我々に提出して問題提起しようということをしなかったのか。
    そこまで自信があるならなおさらで、まず順序が違う。まったく意味が分からない」
    との疑問も投げかけられていた。

    【高野連「星稜・林監督は指導者失格。フェアプレー精神ゼロのわがままの権化」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555137205/
    9387BB43-2F61-4334-BDD5-CA0403FA3F5C


    1: 名無し 2019/04/13(土) 15:33:25.86 ID:GgUdBnHE9
    2019年4月13日11時14分
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/highschool/news/201904130000204_m.html?mode=all

    和歌山県高野連は13日、県立有田中央高の野球部で下級生へのいじめがあったとして、同校が春季近畿大会和歌山県予選への出場を辞退したと発表した。

    有田中央高によると、野球部には3年生7人、2年生7人が在籍。昨年夏ごろから、複数の上級生が下級生の弁当を勝手に食べたり、自転車のチェーンを外したりするいじめがあったという。

    9日の部活動で、2年生部員が3年生に指示され、練習で使う高さ約1メートルの器具の上に乗り、誤って転落して頭に切り傷を負った。その後の聞き取り調査でこれまでのいじめが発覚した。けがをした部員は翌日から登校している。

    森勝博校長は「重く受け止めている。関与した生徒には反省してもらいたい」と話している。

    【【悲報】有田中央高、野球部内いじめで和歌山県予選出場辞退】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555384224/

    1: 名無し 2019/04/16(火) 12:10:24.48 ID:KHbiUA519
    4/16(火) 12:00配信
    サイン盗み告発で指導禁止 星稜・林監督だけが悪者なのか

     これで一件落着とはいかない。

     15日、センバツ出場校の星稜・林和成監督(43)が同校から懲戒処分を受け、6月4日まで指導禁止となった。その後の復帰については未定。20日からの春季石川大会は山下部長が指揮を執る。

     林監督はセンバツ時に2回戦で対戦した習志野がサイン盗みを働いていることを報道陣に“告発”。同校の小林監督のもとへ怒鳴り込み抗議していた。この一連の行動に対し、星稜には批判の声が殺到。学校の許可なく週刊誌にコメントしたこともあり、指導を自粛していた。関係者によると、学内では林監督の更迭論も浮上したという。

     確かに林監督の行動には行き過ぎたところがあったかもしれない。しかし、「サイン盗みは悪」と言う林監督の考え方は全くもって正論だ。そもそも罰せられるべきはルールを破った“犯人”ではないのか。高校野球に詳しいジャーナリストの田尻賢誉氏が言う。

    「昨今の高校野球は強豪校が弱い学校のサインを盗み、ボロ勝ちして喜んでいるケースもある。林監督には正義感があり、誰かが声を上げないとサイン盗みがなくならないという思いがあったはず。せっかく世間がサイン盗みに関心を持ったというのに、声を上げた人だけが悪者になったら誰も正しいことを言えなくなります」

     サイン盗みは1999年春から禁止行為とされたが、高野連は罰則規定を設けていない。センバツでは横浜が対明豊戦で二塁走者がサイン盗みを疑われ、平田監督が高野連から注意され、謝罪した。以前には花巻東や秀岳館も同様の指導を受けた。審判は走者やコーチャーが疑わしい行為をしたと認識した場合は注意しても、実際に盗んだかどうかをハッキリさせることはない。前出の田尻氏が言う。

    「高野連は早急に罰則規定を作るべき。このままではルールを守るところが損をし続けるだけ。サイン盗みを見破れない審判は勉強不足でしかない。甲子園にはグラウンドの審判だけでなく、控え審判も高野連の人間もいる。多くの人間がスタンドから見ていれば、手や足の動きなどでわかることもあるはず。審判が見抜けないからサイン盗みがなくならないという側面もあると思います」

     関東の強豪校の監督は、「反則なのだからキップを切る。その回数で選手の退場、チームの敗退という段階をつけていけばいい」と言う。高野連は重い腰を上げるべきだ。
    18F473B6-BAC9-424B-9A55-1EC4D5475F65


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000024-nkgendai-base

    【星稜・林監督の「サイン盗みは悪」は正論 そもそも罰せられるべきはルールを破った“犯人”ではないのか 】の続きを読む