なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    あの試合


    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/hsb/1507992174/
    hig15081805030012-p2

    1: 風吹けば名無し 2017/10/14(土) 23:42:54.82 ID:OE6QsX+c
    vs開星(2010)
    vs浦和学院(2013)
    vs東海大相模(2015)
    vs大阪桐蔭(2015)

    名勝負製造機

    【仙台育英って名勝負多すぎないか? 】の続きを読む



    1: 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 08:14:18.24 ID:Sx67Dnj60
     ラストバッターとなり、フルスイングの空振りで、この試合4度目の三振を喫し、甲子園を去ったが、苦い経験にはその後も苦しめられる。
    「どこにいってもその話題。正直、もういいだろと思ってました。アメトーーク!とか、松井の三振特集のときはいっつも自分が映ってるし、そのたびに『おい! お前出とんぞ!』と言われて。いい加減もう嫌でしたね」

    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/632735/

    【【悲報】松井から22三振奪われた今治西の4番、テレビで晒されるのに嫌気がさしてた 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/10/15(日) 07:26:49.17 ID:dgCj6W5dd
     渡部がどうしているのか気になった私は、すぐに仙台育英の新チームが秋季大会を戦っていた仙台に向かった。現地で渡部の姿は確認できなかったが、そこで学校関係者から、炎上騒動によって決まっていた大学のスポーツ推薦の話が流れてしまったという衝撃の事実を知った。

    甲子園での問題のプレー映像を幾度も見返してみても、渡部に明確な悪意があったとは思えない。確かに、渡部は2回戦の日本文理戦でも、凡打した場面で似たような危険とも思われる走塁をしていたが、競った試合展開の中でなんとかセーフになりたいという懸命な走塁にしか、私には見えなかった。国体での取材で渡部の優しい人柄にも触れ、その思いはより強くなった。渡部はあの走塁と、それによって起こった炎上騒動を、静かにこう振り返った。

    「わざとじゃないんですけど、自分がやってしまったことなので、(責められるのは)仕方ないです。必死にプレーした結果、自分の走路が悪かった……」

     一方の大阪桐蔭の中川は、夏の甲子園での試合後に、「自分のベースを踏む位置が悪かった」とコメントを残していた。

    ◆中川が渡部の部屋を訪ねた意図

     秋の国体には大阪桐蔭も出場していた。そこで渡部にとって思わぬ再会が待っていた。

    「中川が自分の部屋を訪ねてきてくれたんです。あの件については話していないですけど、中川がキャプテンになった大阪桐蔭の新チームの話とか、大阪桐蔭の寮生活の話とか、ずっと話していました。まあ、普通の会話です。あとはお互いのタオルを交換したり。やっぱり、嬉しかったですよ」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171015-00000006-pseven-spo


    2: 風吹けば名無し 2017/10/15(日) 07:27:06.02 ID:pynHyQXnd
    no title

    【【悲報】仙台育英渡部君、キック騒動で推薦を取り消されていた 】の続きを読む