なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    ロッテ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1541784840/
    Drjm5ayVsAEyazd


    1: 名無し 2018/11/10(土) 02:34:00.67 ID:Ifml6/GN0
    2018年成績
    5試合 0勝0敗 4.50 4回 被安打3 与四球2 奪三振1

    【何故ロッテの成田は日本代表に選ばれたのか 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1541761609/
    Drjm5ayVsAEyazd


    1: 名無し 2018/11/09(金) 20:06:49.27 ID:YIuHPOC+0
    なんやねんこれ

    【侍JAPANの成田翔とかいう無名の選手】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540531101/
    DbbjonjVwAAimKb


    1: 名無し 2018/10/26(金) 14:18:21.26 ID:pTI5m+CS0
     プロ野球界でありがちなのは、選手が器用であることに頼りすぎてしまうところだ。例えば、守備力がまだ1軍レベルになくても、バッティングが良ければ、コンバートしてまで起用するということがざらにある。

     本来は「遊撃手」として期待して獲得したことも忘れ、もともと持っていた選手としての価値を変えてしまうのだ。今年もまだ3年目なのに、外野手として多く試合に出場した例があった。
    「ナンバーワン遊撃手」として、3年前に2球団の指名を受けた“逸材”がその花形ポジションを奪われているという事実は、日本の育成力の無さを証明していると言えるだろう。

     根尾も、もちろん、小園も、チームを背負って立つほどの選手になり得るが、それだけではない。球界を代表する選手という立ち位置まで育て上げるのが、これほどの逸材を獲得したチームに課せられた使命とも言える。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181026-00010004-baseballc-base

    【【悲報】ロッテ平沢、日本球界の育成力の無さを証明していた 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1541431724/

    1: 名無し 2018/11/06(火) 00:28:44.80 ID:mLXrv5CE0
    ロッテがドラフト2位で指名した日体大の最速155キロ右腕・東妻(あづま)勇輔投手(22)が5日、横浜市内の同校で指名あいさつを受けた。

     172センチと小柄な体格ながら威力のある直球を投げ込む強気なスタイルが持ち味。プロの中では小柄だが、本人は「身長で判断されるのが一番嫌い。SNSを見ていて『こんなのを獲って大丈夫か』と言われているのを見た。
    何を分かっているのかと。実力で黙らせるしかない。小さいからこそ抑えられるところを見せていきたい」と負けん気の強さを見せた。
    20181105-00000102-sph-000-2-view[1]

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000102-sph-base

    【ドラフト2位・東妻「ネットに僕は低身長だから地雷だと書かれていた」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540959092/

    1: 名無し 2018/10/31(水) 13:11:32.73 ID:ewaLaU6k0
     習志野から地元のロッテ入りすれば1993年ドラフト7位の福浦和也内野手(43)以来25年ぶり。身長1メートル81の143キロ右腕は「子供の頃からマリーンズのファンで球場によく応援に行っていたので、地元の球団に指名されてとても嬉しいです。偉大な高校の先輩である福浦選手と1日でも早く一緒にプレー出来るように頑張りたいです。また福浦さんのように地元に愛されるような投手になりたいです」と意気込んだ。
    20181031-00000100-spnannex-000-2-view[1]


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00000100-spnannex-base

    【【朗報】ロッテファンの高校球児、実在していた 】の続きを読む