なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    阪神

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1464749797/

    img_fa8b082daa583105419d1c1bc1e60aa3216516

    1: 風吹けば名無し 2016/06/01(水) 11:56:37.33 ID:sN/4DR1Ur
    これは大投手になってるやろなあ

    【数年前有原擁する高校と山田擁する高校を連続で破った投手が阪神にいるらしい】の続きを読む

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1483789146/

    no title

    1: 風吹けば名無し 2017/01/07(土) 20:39:06.98 ID:066jG7D0d
    なぜなのか

    【【球界激震】藤浪「甲子園はホームのようでアウェーのような球場」】の続きを読む

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1482438893/

    463563_pcl

    1: 風吹けば名無し 2016/12/23(金) 05:34:53.22 ID:3pAF/eR70
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20161223/tig16122305040001-n1.html 
    阪神が来秋のドラフト会議で、早実高・清宮幸太郎内野手(2年)の1位指名を球団内でほぼ固めていることが22日、分かった。最終的に金本知憲監督(48)の意向を踏まえて結論を出すものの、昨年の高山俊外野手(23)=明大、今年の大山悠輔内野手(22)=白鴎大=に続き、3年連続で野手を1位指名する可能性が極めて高くなった。

    【阪神、清宮を来年ドラフト1位指名で大筋決定!3年連続野手1位指名へ】の続きを読む

    https://www.logsoku.com/r/open2ch.net/livejupiter/1477189823/
    e14531b7

    1: 風吹けば名無し 2016/10/23(日)11:30:23 ID:IzT
    次は左の超高校級スラッガー!!
    阪神が来秋のドラフトで早実の清宮幸太郎内野手(2年)と履正社の安田尚憲内野手(2年)を
    1位候補にリストアップしていることが20日、わかった。
    清宮は中学時代から名をはせた怪物打者。
    高校1年夏の甲子園で打率・474(19打数9安打)、2本塁打、8打点の成績を残すと、その後も本塁打を量産。
    現在、高校通算74号まで伸ばしている。阪神が虎党でもある若武者に熱視線を送るのは自然な流れだ。
    地元大阪で注目している安田も1メートル88、92キロの恵まれた体格を生かし、
    15日の試合では高校通算42号を放った逸材。中学時代は元阪神の赤星憲広氏(40)が
    オーナーを務めるレッドスターベースボールクラブに所属した縁もある。
    虎にとって、将来のスーパースター候補の獲得は至上命題。
    東西の和製大砲を軸に来年のドラフト戦略を練っていく。

    【阪神、来年は清宮ら超高校級スラッガーだ!履正社・安田もリストアップ】の続きを読む


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1471230469/

    OSK201108200038

    1: 風吹けば名無し 2016/08/15(月) 12:07:49.02 ID:idpY+YEF0
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00000032-dal-base
    「高山君だけ、抜けているな」

     11年3月。大阪桐蔭の西谷監督は思わずうなった。
    センバツを控えた日大三高と練習試合を実施。
    試合後、東日本大震災の影響で練習不足気味の日大三高ナインへ、異例の打ち込みの場を提供した。
    大阪桐蔭高グラウンドで、誰よりもまばゆい輝きを放っていたのが高山だ。

    「監督もそう言っていましたね。
    その試合は自己最速も出ましたし、調子が良かったので覚えています。
    高山さんにはすごくいい当たりをされましたね」

    先発した藤浪の記憶も鮮明だ。
    当時から、高山の打撃センスはずば抜けていたという。

    とにかくのみ込みが早い。逆方向への打ち方も早出練習で金本監督から教わったばかり。
    「ちょっとずつやっていこうかなという矢先ですごく良い軌道で見せてくれて。さすがセンスを感じる」
    と絶賛された。

    【大阪桐蔭西谷監督、高山の活躍を見抜いていた 】の続きを読む

    このページのトップヘ