なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    花巻東



    OS4om6rgsuv

    1: 高校野球@\(^o^)/ 2017/03/24 03:35:25.30 ID:pk+AJFoXa.net
    西武の菊池雄星投手と花巻東高(岩手)野球部時代にチームメートで、
    甲子園の出場経験もある日体大野球部2年の佐藤涼平さん(20)が、
    横浜市内で5日に死亡したことが7日、神奈川県警への取材で分かった。
    将来を悲観した内容のメモが見つかっており、県警は自殺とみている。

    県警によると、佐藤さんは5日午前11時ごろ、
    横浜市青葉区鴨志田町にある大学寮近くの電柱に野球用のベルトをかけ、
    首をつっているのを通行人の女性に発見された。

    女性は110番し青葉署員と消防が駆け付けたが、既に死亡していた。

    寮で同室の学生が、前日の4日午後10時ごろ話した際は、特に悩んでいる様子はなかった。

    佐藤さんは、外野手として小柄な体格を生かした俊敏なプレーで注目を集め、日体大に昨年春、
    推薦入学していた。

    日体大広報課は「プライバシーの問題があるので、一切公表できない」としている。
    https://www.daily.co.jp/general/flash/20130902172.shtml
    【【訃報】元花巻東・佐藤涼平さん、遺体で発見される 自殺か】の続きを読む


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1490998496/

    1: 風吹けば名無し 2017/04/01(土) 07:14:56.25 ID:t/O3/1rqpUSO
    大谷 雄星から2安打「全く歯が立たないということはなかった」

     ◇パ・リーグ 日本ハム1―8西武(2017年3月31日 札幌D)

     初球だった。0―2の3回2死一塁。日本ハム・大谷が菊池が内角に投じた143キロ直球を強振する。打球はあっという間に右翼フェンスに到達した。本塁を狙った一塁走者・西川は本塁憤死したが、火を噴くような当たりに4万1138人の大観衆もどよめいた。

     「先輩だけど、そこまで過剰な意識はしていなかった」。母校・花巻東の3年先輩との対決にも頭は冷静だった。初回はスライダーで空振り三振を喫したが、続く打席で雪辱。
    6回1死で迎えた3打席目も同じ内角の146キロ直球を右前に運んだ。

    「それでもいい投手だと思った」と先輩を持ち上げつつ、初対戦で2打席連続三振した13年以来の対戦で初めて打った。
    しかも2安打に「(打席での)見え方は全く違った。全く歯が立たないということはなかった」と手応えを口にした。

     14年1月初旬。プロ1年目を終えて初めて迎えたオフ。母校・花巻東での自主トレで菊池と鉢合わせた。前年3月30日西武戦(西武ドーム)で迎えたプロ初対戦は2打席ともスライダーで空振り三振を喫した。
    その菊池に「次はチェンジアップで抑えるぞ」と声を掛けられ「絶対、打ちます」と返した。菊池は憧れの存在だが、負けず嫌いの大谷らしい返答だった。打ち返した球種は直球。約束とは違ったが、「打者・大谷」の成長を開幕戦で証明した。

     試合前にはブルペンで約30球。右足首痛で本格投球は1月22日以来68日ぶりで、投手復帰へ向け本格的な再スタートも切った。

    1打席目は右足首に自打球を当て、ひやりとさせたが大事には至らず、バックネット裏から観戦した母・加代子さん(53)は「雄星くんが打たせてくれたのかな」とほほ笑んだ。試合には負けたが、菊池先輩との勝負には勝った。

    20170401-00000022-spnannex-000-0-view[1]

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000022-spnannex-base

    【大谷翔平「菊池雄星は楽勝で打てるわ 全く歯が立たない事は無い」】の続きを読む

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1487985046/

    img_0

    1: 風吹けば名無し 2017/02/25(土) 10:10:46.32 ID:jKv06cc+M
    きのせい?

    【菊池雄星って高校の時大谷より騒がれてなかった??】の続きを読む

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1482404145/
    1: 風吹けば名無し 2016/12/22(木) 19:55:45.99 ID:CAP_USER9
     日本ハム・大谷翔平投手(22)が22日、母校・花巻東に凱旋し、お笑いコンビ「トータルテンボス」と軽妙なトークショーを繰り広げた。

     大谷はこの日、花巻東創立60周年記念式典で西武・菊池雄星投手(25=自主トレで欠席)とともに特別表彰を受けた。

     在校生や恩師に見守られる中、登壇した大谷はトータルテンボスとのトークで「申し訳ないですけど、寝てしまった授業もある。寺尾先生の英語の授業です」「岡村先生は面白かった。授業が、じゃなく人柄が」と普段はあまり見せない“ぶっちゃけ昔話”を披露。実際に岡村先生を登壇させるなど、絶品トークで会場を盛り上げた。

     また運転免許を持っていない理由にも言及。

    「完全にタイミングを失いましたね。今のところ運転したいな、というのもない」としながら「見てカッコいいなというのはあります。寮にいるとすごい車ばかり停まっているので、時々キズをつけてやろうかなと思うこともある」と“ブラックジョーク”も口にした。

     さらに大谷は後輩たちの前で、今後の目標として「世界一」と宣言。「まず来年、WBCがあるので頑張っていきたい。それと今後、自分が世界一の選手になっていきたい」と堂々と語った。

     これを受け、高校時代に野球部エースとして鳴らしたトータルテンボス・藤田憲右(40)が「メジャーに行って投手としては日本人初のサイ・ヤング賞に輝いて、打者としては初の40本を打ってほしい」と希望を伝えると、大谷は「サイ・ヤング賞はピッチャーの夢だと思うので取りたい賞ですね」と即答。大村朋宏(41)からは「この遺伝子を(後世に)残すにはへたに女子アナに行ってもらいたくない。(女子レスリングの)吉田沙保里さんと結婚してほしい」と懇願されると、大谷は「何回もお会いしたことがある。すごくいい人でした」と明かし、“日本スポーツ界の将来”に希望をつないだ。


    2016年12月22日 18時01分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/632152/
    no title

    【日本ハム・大谷がトータルテンボス相手に絶品トーク披露/花巻東創立60周年記念式典】の続きを読む

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1480545733/


    1: 風吹けば名無し 2016/12/01(木) 07:42:13.13 ID:MXWA7NYy0
    意味分からん

    【何で花巻東ってチート大谷いるのに甲子園優勝できなかったの?】の続きを読む

    このページのトップヘ