なんJ 高校野球まとめ速報

現役高校球児、甲子園で活躍したプロが中心です

    プロ注目

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1444464714/


    寺島

    1: \(^o^)/ 風吹けば名無し 投稿日:2015/10/10(土) 17:11:54.68 ID:GAkBL4GQ010
    3位決定戦で負けた模様

    【【悲報】履正社寺島、甲子園に縁がない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1447648252/
    美濃
    【高松商業のセカンド美濃が142キロ記録wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1447648252/
    高山


    「明治神宮野球大会・高校の部準決勝 高松商7-6大阪桐蔭」(16日・神宮)

     大阪桐蔭の高山優希投手が1点ビハインドの九回から登板し、これまでの自己最速145キロを大きく更新する150キロを計測して1回を3者凡退、2奪三振をマークした。

     球場が大きくどよめいた。大熊を三振に仕留めた最後の1球。スコアボードの球速表示には150キロが点灯した。その表示を見ながらベンチへと戻った高山は「そんなに出ているかなという感じでしたけど…。いつもと違う感じはありました」と試合後も信じられない表情を浮かべる。

     ラスト1球だけでなく、オール直球で勝負した1イニングは147~148キロを連発。投球フォームも今までのように、きれいでスムーズではなく、荒々しく、そして力強く腕を振っていた。

     西谷監督は「スピードは別として、グッとスイッチが入ったらああいう投球ができる。1球投げられるということは10球投げられる。あのボールを全部投げられるようになってほしい」と期待を込める。本人も「これを(先発では)一回から続けていかないと。きょうのピッチングに近づけられるようにやっていきたいと思います」と誓った。
    【【朗報】大阪桐蔭高山、左腕で150キロ記録!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    引用元
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1447457234/
    高田

    (178㎝ 72㎏ 右右 MAX150キロ)
    創志学園(中国・岡山)が敦賀気比(北信越・福井)に逆転負けし、初戦で姿を消した。 3回に北川大貴内野手(2年)の内野安打で1点を先制も、その裏に追いつかれ、5回にエース高田萌生(ほうせい=2年)が連続長打を浴びて2点の勝ち越しを許した。最速150キロを誇るプロ注目右腕は、初回に143キロをマークしたものの8安打5失点で完投負け。「もっと流れが読める投手にならなければ。味方が先制した直後にすぐに点を取られていてはいけない。まわりを見られる投手にならなければと思います」と唇をかみしめ、来春の雪辱を誓った。


    http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1566056.html

    【創志学園の150キロ右腕高田ってどんな感じ??】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    引用元
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1447457234

    山崎

    (188cm 80kg MAX144キロ)


    来年ドラフト候補の敦賀気比・山崎颯一郎投手(2年)が11三振を奪って、創志学園打線を3安打1失点に抑えた。

     「ストレートが走らなかったので、変化球を低めに集めた。直球は7~8割くらいの力で、変化球が低めに集まったのでそれくらいで行けた」と山崎。ブレーキのかかったカーブとスライダーを丁寧に低めに集め、許したクリーンヒットはわずか1本。直球の最速は140キロながら、188センチから投げ降ろす直球は角度がついており、ファウルを打たせてカウントを稼いだ。

     来春センバツ出場を確実にしており、春連覇挑むことになるが「もっと球速を上げたい。目標は150キロですけど、140後半が出れば」と課題を口にしていた



    http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1566353.html
    【敦賀気比の山崎颯一郎ってどうなの??】の続きを読む