http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564087901/
4794F8FD-3B07-4247-819A-FFF98EF259FD


1: 名無し 2019/07/26(金) 05:51:41.65 ID:L+OzCK/l9
涙が止まらない。4年連続の夏の甲子園出場を絶たれた王者・横浜だけでなく、胸を張りながら校歌を誇らしげに、あらん限りの力を振り絞って斉唱する県立相模原の選手たちも号泣している。
2019年7月25日。全国屈指の激戦区・神奈川の高校野球史で、最大と言っていい番狂わせが起こった。

横浜スタジアムで行われた神奈川県大会準々決勝の最後の一戦は、プレーボールからわずか5球で、第1シードの横浜が2点を先制する。
3番のキャプテン、内海貴斗内野手(3年)の豪快な2ランが右中間のスタンドに飛び込んだときには、一方的な展開になるかと思われた。

しかし、ノーシードおよび公立勢として唯一勝ち上がってきた県立相模原もしぶとく食い下がる。
先制された直後にスクランブル登板したエース、天池空(3年)が3回表に1点、5回表に2点と追加点を許しながらも、バックの好守もあってビッグイニングを作らせない。

3回表は飯尾陸斗外野手(3年)がライトから、5回表には温品直翔内野手(2年)がセカンドから、ともにホームへ好返球してランナーを刺した。横浜戦前日に急きょ行った練習が実を結んだ。

「マネージャー、横山球場、空いているかな?」

陸上部などと共用しているグラウンドでのバッティング練習を終えた直後に、佐相真澄監督(60)の声が飛んだ。
自転車で数分の距離にある相模原市横山公園野球場で、シートノックを行いたい――指揮官の突然の要望に女性マネージャーがすぐに答えて球場を確保。
1時間に満たない時間だったが、守備のミスが許されない大一番へ向けて、入念に確認を行うことができた。

思うように点差をつけられない横浜は、県立相模原の打線に幾度となく肝を冷やされた。
6回裏までゼロ行進が続くも放った安打は6本を数え、野手の正面を突いた鋭い打球も少なくなかった。5点のビハインドを背負った7回裏。流れは一気に相模原へと傾いた。

一死から四球とヒットでチャンスを作り、先発の右腕・木下幹也(2年)を引きずり下ろす。
代わった左腕・松本隆之介(2年)も死球でピンチを広げ、4番の中野夏生内野手(3年)、5番の風間龍斗捕手(3年)がいずれも会心のタイムリーを一閃。瞬く間に2点差にまで詰め寄る。

たまらずプロも注目する左腕、及川雅貴(3年)が投入されても流れは変わらない。
四球をはさんだ満塁から、7番・高橋陸外野手(3年)が体勢を崩しながらもライト前へ運ぶ。
これを横浜の選手が後逸し、大量5得点で一気に同点に追いついた。

8回表に1点を勝ち越されるも、県立相模原の闘志は萎えない。
ヒットと犠打、死球で作ったチャンスで中野がライト線へ逆転三塁打を放ち、風間の犠牲フライで突き放した。
カーブとスライダーを多投する及川が、4球目を前に捕手のサインに首を振った仕草を左打席の中野は見逃さなかった。

「ピッチャーはスライダーばかり投げていたので、次も来るんじゃないかと思いました」

体を残し、右肩を開かない体勢から及川の決め球を確実にミート。
ベンチに入れない3年生を中心に結成された分析班が弾き出した詳細かつ部外秘の配球データに、
おそらく首を振った後の及川は変化球を投げると記されていたのだろう。チームが一丸となって生まれた逆転打だった。

県立相模原が放ったヒットは横浜と並ぶ12本。スタンドインする豪快な放物線はなくても、いずれもバットの芯でとらえられた低く鋭い打球が大逆転での創部初のベスト4進出を呼び込んだ。
日々の地道な練習で積み重ねられてきた努力の賜物が、大一番で鮮やかに花開いた。
グラウンドでフリー打撃を行えない状況で、佐相監督はバッティングケージを4つ並べたうえで、バックネットへ向けて打ち込む練習を徹底してきた。
選手たちはまず竹バットを手にしてケージに入り、マシンやバッティングピッチャーが投げ込んでくるボールを黙々と打ち込む。
「竹バットの場合は、芯に当たらなければ手が痺れてすごく痛い。なので、ボールの芯をバットの芯でとらえる感覚を体で覚えられる。
その後に試合で使う金属バットに変えて打つんですけど、痛いから最初は木製バットで打ってもいいよと言っても、全員が竹バットをまず使うんですよね」
佐相監督が目を細めながら、全員がミートの感覚に長けた秘密の一端を明かしてくれたことがある。加えて、今年5月下旬からは鍛練期を設けた。
放課後に行われる通常の練習に加えて、300mダッシュを1日につき20本、約2週間にわたって部員たち全員に課した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190726-00010000-wordleafs-base
7/26(金) 5:00配信





2: 名無し 2019/07/26(金) 05:52:30.11 ID:L+OzCK/l9
 春季県大会は2回戦で佐相監督の母校でもある古豪・法政二高を撃破するも、3回戦で公立の麻溝台に苦杯をなめた。ノーシードで夏の大会へ臨むことが決まったなかで、あえて選手たちに負荷をかけた。
練習試合を通じて知り合った、全国の強豪校の監督から聞いた練習方法だと佐相監督が続ける。

「これをやると夏の大会で体に切れが出る、と聞いたんですよ。もちろんきついですし、実際に鍛錬期を終えた直後は疲れがたまって全然ダメでした。
ただ、練習が軽めになってくる大会前になると実際に体が切れてきた。放課後だと時間がないので、子どもたちは朝早めに来るとか、昼休みに走って何とかクリアしていた。ただ、僕は走っているのを見ていない。
僕が見ていなくても自主的にクリアする。この子たちの強みはそこにある。だから、さまざまな辛いことにも耐えられるんです」

 2012年度に保健体育教師として県立相模原に赴任し、野球部を指揮して以来、公式戦で4度目の挑戦にして初めて横浜を撃破した。
横浜、東海大相模、桐光学園、慶應を私学の「四天王」と位置づけた佐相監督は、偏差値68の県内有数の進学校を公立の雄へ育て上げながら、ぶれることなく「私学に打ち勝つ野球」を標榜してきた。

 夏の大会でベスト4へ進出した公立校は、南北に分かれる記念大会を除けば、2004年大会で準優勝した神奈川工業までさかのぼらないと見つからない。
チームの、そして神奈川県高校野球の歴史の一部を変えた。しかし、さらに大きな戦いが横浜スタジアムで行われる27日の準決勝で待つ。

 横浜以外の「四天王」には、6戦全敗とひとつも勝てていない。そして、決勝戦進出を争う東海大相模には昨年の北神奈川大会準々決勝で、悪夢の逆転サヨナラ負けを喫している。
8-6と2点リードで迎えた9回裏に、同点2ランを浴びた末に連打を許して涙を飲んだ。

 この日の横浜戦でも最終回に同じ状況が同じスコアで訪れかけた。天池が連続四球を与えて無死一、二塁。
4番・度会隆輝が放ったレフト前へポトリと落ちそうな打球をダイビングキャッチし、流れを引き戻したキャプテンの坂手裕太遊撃手(3年)は、
風間とともに昨年の東海大相模戦にもレギュラーとして出場していた。佐相監督がこう振り返ったことがある。

「去年の悔しさを、何人かの子どもたちはもっている。負け方が本当に悔しかったので。私学の選手たちは体があるから一発長打がある。
それはもうしょうがないので、ウチはマシンガン打線でいくしかない。そこで何かを発揮してくれそうな気がするんです」

 佐相監督が好む言葉に「束になれ」がある。大金星を導いた竹バット、鍛練期、昨年の悔しさの「三本の矢」の背後には69人を数える部員、6人の女子マネージャー、
監督をはじめとする首脳陣、学校関係者、選手の父兄、野球部のOBや卒業生、そして愛称である「県相(けんそう)」を応援する野球ファンが文字通り「束」になって送り続けた熱きエールがあった。

6: 名無し 2019/07/26(金) 05:56:44.70 ID:ZkAepD6L0
監督が変われば弱くもなり強くもなる

8: 名無し 2019/07/26(金) 06:01:25.35 ID:yJIEFJTe0
高校野球の醍醐味やなぁ

9: 名無し 2019/07/26(金) 06:03:18.17 ID:xxzaK6QX0
慢心、環境の違い

10: 名無し 2019/07/26(金) 06:05:31.91 ID:jQSc6pB+0
横浜の監督が無能だから



それだけ

12: 名無し 2019/07/26(金) 06:11:25.08 ID:8zVTV6dt0
9回ノーアウト1、2塁なら4番でもバントさせろよ
先ずは同点だろ

14: 名無し 2019/07/26(金) 06:15:40.92 ID:FaSujc9r0
今の時代公立が強豪私立を飲み込む展開ってなかなか観られないよな
2007年決勝の佐賀北とか鳥肌半端なかった
あのNHKの絶叫アナ仕事忘れとったしw

15: 名無し 2019/07/26(金) 06:33:04.61 ID:KiNtv8Vw0
公立が私立倒した時のメシウマ感ときたら半端ねえわ
学業そっちのけで専用グランドで遅くまで練習してる連中の
やってきた事全てをぶち壊す爽快感

61: 名無し 2019/07/26(金) 19:23:15.05 ID:uJ69g8lH0
>>15
それで一番記憶に強烈なのは84年夏の決勝だったな

18: 名無し 2019/07/26(金) 06:41:27.85 ID:5gUUSF8D0
要は強くなかったってだけだろ
全国屈指と言ったって、最近の神奈川代表は大した事ないし

19: 名無し 2019/07/26(金) 06:53:02.49 ID:EvRwAndH0
地域トップ高ってとこもすごい

20: 名無し 2019/07/26(金) 06:53:43.00 ID:LQ3gWqgU0
相撲に勝って勝負に負けたってやつよ

21: 名無し 2019/07/26(金) 06:55:54.79 ID:g/fGC73j0
海堂に三船が勝ったって話か

23: 名無し 2019/07/26(金) 07:07:40.49 ID:pCR2JwcN0
今年は横浜より東海大相模が大本命と言われてるからな
ただ県相が勝ったのは意外だわ

24: 名無し 2019/07/26(金) 07:08:57.24 ID:dFRF6UQ/0
弱くても勝てます

26: 名無し 2019/07/26(金) 07:51:45.11 ID:kbZ9QPxP0
横浜高校は中高一貫校になるし、勉強の学校にシフトしたいんじゃないのか?

27: 名無し 2019/07/26(金) 07:57:15.70 ID:5ppPKYzf0
前から中高一貫だよ
来年から高校だけ共学になる

28: 名無し 2019/07/26(金) 08:11:31.92 ID:kbZ9QPxP0
そうなんだ一貫校だったのか。
それが共学になんのか

31: 名無し 2019/07/26(金) 09:17:10.53 ID:EIZMXoaH0
これトラウマもんだろ

32: 名無し 2019/07/26(金) 09:26:15.93 ID:FX5JUrEs0
方々から選手集めてこのザマw
勉強で負けて野球でも負けるww

34: 名無し 2019/07/26(金) 09:30:20.50 ID:W27IdYmy0
六大学野球で、東大が、スポーツ推薦ばかりの私大に勝つようなものか
スポーツ推薦の名ばかり学生なんざ、普通の学生は誰も応援してないからな

35: 名無し 2019/07/26(金) 09:30:44.03 ID:SBzRzDjy0
そもそも横浜高校てそんなに強くないからな

36: 名無し 2019/07/26(金) 09:31:34.18 ID:P5iOyA1A0
ヨタ高さ
監督代わってから
戦力あるのにコケる印象

39: 名無し 2019/07/26(金) 10:14:42.81 ID:yl3uGWvb0
絶対に勝てるとなめてた?
天狗になってた?

40: 名無し 2019/07/26(金) 10:18:38.58 ID:TmcuPPBN0
一発勝負だからだろ
ヤクルトだって長いシーズンで巨人に勝つこともあるだろ

45: 名無し 2019/07/26(金) 11:09:38.17 ID:VQ3+cj9u0
これで東海大相模が神奈川大会優勝は確実だろ
神奈川大会盛り上がりに欠けるな

46: 名無し 2019/07/26(金) 11:11:43.16 ID:2yHih/Kg0
トップのレベルが下がってるのだろうな

50: 名無し 2019/07/26(金) 13:14:36.20 ID:bqiI4QtG0
横浜が情けないだけ

54: 名無し 2019/07/26(金) 14:03:57.20 ID:RcQHyt050
相模原は監督が有能すぎる
公立なら手堅く守るが多いけど公立こそ打撃が重要だと見抜いてる
ロースコアで強豪を抑えるのが厳しいから打撃を徹底してるのが凄い
相模原は甲子園出てほしい