http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522118478/
無題


1: 名無し 2018/03/27(火) 11:41:18.10 ID:CAP_USER9
21世紀枠・17勝48敗、勝率.261

 3試合0勝3敗、得点2・失点29・得失点差マイナス27──選抜高校野球に出場した「21世紀枠」の3校は、この成績を残して甲子園を去ることになった。

 こうした21世紀枠の存在は、これまでもしばしば議論の対象となってきた。各地区で十分な実績を残した学校と比べると、歴然とした実力差があるからだ。しかも今年は、春夏連覇のかかる優勝候補・大阪桐蔭と伊万里(佐賀)の試合もあり、いつも以上に注目されていた。

 21世紀枠は、2001年から春のセンバツで導入された。選考基準は、野球の実力にこだわらず、「高校野球の模範的な姿を実践している」ことだ(毎日新聞2017年1月27日付「選抜高校野球 21世紀枠の選考基準とは」)。初年度(2001年)の宜野座(沖縄)や09年の利府(宮城)のようにベスト4に進出した高校もあったが、そのほとんどは初戦敗退だ。

 これまでの18年間で、21世紀枠でセンバツに出場した学校は49校にのぼる。その総合戦績は、65試合17勝48敗・勝率.261だ。細かく見れば、得点154・失点380・得失点差マイナス226となる。初戦を突破したのは13校で、全体の約4分の1(これらのデータには21世紀枠同士の2試合も含まれる)。過去5年にかぎれば15校中2校のみだ。

 こうした数字は、今年だけでなく、21世紀枠出場校の実力が劣っていることをはっきりと示している。
実は“公立救済策”の21世紀枠

 こうした21世紀枠には、「模範的な姿」というタテマエの裏に、“ホンネの顔”がある。公立高校という特徴だ。

 歴代出場校49校中、私立高校で選ばれたのは2013年の土佐(高知)の1校のみ。1990年以降、特待生で有力な選手を集める私立高校はその力をどんどん強めていった。少子化によって生徒数の減少が顕著になった90年代中期以降は、さらにその傾向が強まった。各私立校が、SI(スクールアイデンティティ)のために部活に力を入れたからだ。

 SIとは、ざっくり言えばマーケティングの一環だ。学校の個性を際立たせることで生徒を集め、少子化時代を生き残ろうとする戦略である。部活に力を入れて全国大会に生徒を送り込めば、ニュースや中継などで学校の名前が全国に知れ渡る格好のチャンスとなる。なかでも甲子園は、確実にNHKが中継し、春は毎日新聞、夏は朝日新聞が大きく扱う。甲子園は学校にとって格好の宣伝媒体だ。

 結果、現在では甲子園に出場する高校の多くが私立校ばかりとなった。それはデータにもはっきりと表れている。2017年の夏の甲子園(全国高等学校野球選手権大会)では、私立校の出場は49校中41校・83.7%にまで増えている。

■参考記事:夏の甲子園に出場した私立・公立比率

「“プロ部活”のための夏の甲子園──ますます空洞化する『教育の一環』」(2017年8月6日)

こうした傾向は春のセンバツでも表れていた。地区大会の成績をもとに各地区の高野連が選抜するので夏ほどではなかったが、それでも私立の勢いは強かったのだ。

 こうしたなかで編み出された“公立救済策”が、21世紀枠だった。有力選手を全国から集める私立校の“プロ部活”大会となりつつある甲子園に、主催の高野連と毎日新聞は「教育の一環」を大義として一石を投じた──つもりなのである。

5: 名無し 2018/03/27(火) 11:42:40.42 ID:CAP_USER9
解決法は“プロ部活”の切り離し

 ここまで見てきたように高校野球に生じている問題は、実はかなりクリアになっている。教育とスポーツそれぞれの要素が、形骸化していることに尽きるからだ。よって、その解決法も実はシンプルだ。スポーツと教育を切り離し、それぞれを徹底することだ。つまり、“プロ部活”はスポーツとして徹底し、それ以外は高校野球(「教育の一環」)として切り離すことが求められる。現実的には、実力によってランク付けすることになるだろう。

 だが、解決策は見えていてもそこまでの道のりはけっして緩やかではない。あまりにも高校野球が肥大化し、それゆえ構造が硬直化してしまっているからだ。

 このときヒントになるのは、やはりサッカーだろう。Jリーグ発足以後、高校サッカーは同世代のプロユースチームによって相対化されつつある。選手たちにも部活とクラブチームという複数の選択肢があるだけでなく、その両者は「高円宮杯U-18サッカーリーグ」で戦うこともできる。

 結果的にそれは、日本のサッカー全体の水準を上げることにつながった。高校野球をスポーツとしても部活としてもよりまともな状態にするためには、クラブチームの参入による相対化が実はもっとも近道だ。

 そもそも高校野球や後にプロで活躍する多くの選手は、中学まではリトルリーグやシニアリーグ出身だ。高校生になった瞬間、それらのクラブチームではなく、学校がすべてを引き受ける状況になる(>>1��。

 こうした可能性には、当事者も実は気づいている。2015年に高野連会長に就任した八田英二氏は、未来の高校野球について先日こう語っている。

「大切なのは高校野球を次の世代に引き継いでいくこと。裾野を拡大する試みを続けないといけない。例えば都道府県単位で小中学校、高校、リトルリーグ、軟式チームが一体となる組織をつくり、新たなプロジェクトを打ち出したりできないか考えている」

出典:京都新聞2018年3月17日付「タイブレーク、新たなドラマも 八田高野連会長」

八田会長がこうした発言をする背景には、2014年をピークに高校野球部員数が急激に減っているだけでなく、「百年構想」を掲げて始まったJリーグが四半世紀経って着実に成果を出しつつあることへの焦りもあるのだろう。また前述したように、現代の野球状況を熟知していれば日本の高校野球の歪さにも気づいているはずだ。膳所高校が手がけたデータ解析も、それが確率論である以上、一発勝負ではなかなかその成果を発揮しきれないのは自明だ。

 もちろんそこには越えなければならないハードルも多い。高校野球をSIの中心に据えている既存の強豪校だけでなく、これまで草の根活動を続けてきた各都道府県の高野連からも猛反発が予想される(>>2��。歴史的経緯もあって一定の距離を保っていたプロとアマの関係も、雪解けムードではあるがはまだ改善されたとは言い切れない。

 だが、問題点が明らかになっている以上、あとは解決していくほかない。しなければ、高校野球がいま以上の遅滞を見せたあげくに衰退し、日本の野球文化全体にも悪しき影響を与えるだけだ。

 八田会長の英断に期待したい。

https://news.yahoo.co.jp/byline/soichiromatsutani/20180327-00083174/

4: 名無し 2018/03/27(火) 11:42:26.97 ID:4oNiXG6q0
どんなに叩こうが高校人気はすごい

10: 名無し 2018/03/27(火) 11:43:57.70 ID:3h+aHXlv0
21世紀枠は、ギリギリで選抜出場権を逃した感じの高校はもちろん善戦してるが、


強さとか関係なく、プレゼンテーションの良さで選ばれた高校は悲惨な結果となる

33: 名無し 2018/03/27(火) 11:51:22.50 ID:VUvwMgIG0
甲子園に行った事が人生の糧になる21世紀枠の選手
甲子園に行った事が人生の最高到達点になるその他の選手

366: 名無し 2018/03/27(火) 16:34:49.61 ID:BelNwPKa0
>>33
上手いこと言うね 核心突いてる
現状の野球界て高校野球が競技としての最高到達点でプロ野球とやらはプロレスと大して変わらない

398: 名無し 2018/03/27(火) 18:40:24.27 ID:CiE8QOLa0
>>33
とは言うけどプロ部活と呼ばれてる高校球児は大学まで安泰だし、仮に就職するにしても就職先も確保されてるんだよな
そこまでやらないと集まらないんだよ
上手い子は小学生の時に既に大学先まで決まってる

41: 名無し 2018/03/27(火) 11:55:06.28 ID:r4RYJmDT0
21世紀枠
21-0
21失点
21被安打
都道府県コード21
試合終了2:10

これはすごい

81: 名無し 2018/03/27(火) 12:21:20.91 ID:kMb/CSXY0
>>41
それ成し遂げたの字画数21の多治見

262: 名無し 2018/03/27(火) 14:31:43.71 ID:YmIi71ed0
>>41
これこの前のNHKのセンバツ特番でやってたネタやんw

279: 名無し 2018/03/27(火) 14:45:18.00 ID:X3k/6hfL0
>>41
報徳側が21回目出場と永田監督が通算21勝目

48: 名無し 2018/03/27(火) 11:58:54.73 ID:ALffReKk0
てか、私立高校は、私企業がプロスポーツのスポンサーになって企業宣伝をするように、
部活のスポンサーとして学校を宣伝するので、基本的にプロスポーツ化していて、
一流の中学生選手を全国からかき集めている。

だから高校生を使った事実上のプロスポーツ。それが高校野球。

50: 名無し 2018/03/27(火) 11:59:23.69 ID:sbqdk3Ab0
私立の野球部とか普段授業どれくらい受けてるんだろ

53: 名無し 2018/03/27(火) 12:01:56.80 ID:ucEevt8o0
母校が合同チームになっていた時の切なさよ
だったら廃部でいいわ

58: 名無し 2018/03/27(火) 12:04:18.33 ID:Yy/hCACy0
今回みたいに露骨にセミプロvs21世紀枠みたいなカードになっちゃうとなあ

59: 名無し 2018/03/27(火) 12:05:35.54 ID:ILMTaDta0
サッカーはユース主体になって
高校サッカーがオワコンになって
若手がプロ入りしても特に話題にならない
高校野球で話題になってプロ入りで注目されて
盛り上がるんだから
今のシステムで問題ないと思うけどね

60: 名無し 2018/03/27(火) 12:06:18.65 ID:UWYwmGao0
もう佐賀北みたいなことは起こらない

63: 名無し 2018/03/27(火) 12:09:35.49 ID:TfY9DCOo0
>>60
審判「せやろか?」

65: 名無し 2018/03/27(火) 12:11:18.15 ID:CklngWRJO
今の大阪桐蔭なら出場高の半分は伊万里と同じ結果ではないかな。

88: 名無し 2018/03/27(火) 12:25:43.43 ID:O+J1u+RB0
>>65
それは逆だと思う
伊万里のピッチャーなら今大会の半分以上のチームが桐蔭と同じように3回までに10点取れると思う
それくらい抜けてショボいピッチャーだった、佐賀から選抜に出たのが11年ぶりくらいらしいから恐ろしくレベルが低い県なんだろうね

466: 名無し 2018/03/27(火) 23:00:41.26 ID:7LDV70vs0
>>88
昨夏の早稲田佐賀にびっくりしたもんな

一番ひどかった

468: 名無し 2018/03/27(火) 23:06:03.20 ID:I8TCqP/Q0
>>88
それでも夏の選手権は二度優勝している。

サッカーもユースが幅をきかせるようになってから頭打ちになってる希ガス。

70: 名無し 2018/03/27(火) 12:15:43.46 ID:f4/Y3XTo0
めちゃくちゃレベル下がってるよな
野球少年激減の影響がモロに出てる

73: 名無し 2018/03/27(火) 12:16:57.13 ID:bszOqJ6K0
日曜甲子園にめっちゃ客入ったらしいな
そりゃ発狂するかw

74: 名無し 2018/03/27(火) 12:18:20.52 ID:YrweGZTJ0
東大野球部より勝率いいから無問題

79: 名無し 2018/03/27(火) 12:20:26.62 ID:0nBLJNbE0
別に構わんだろ
甲子園の土を踏んだというだけで話のタネにはなるわけだし、オチも取れて一石二鳥じゃんww

82: 名無し 2018/03/27(火) 12:21:41.45 ID:35M9k0Pn0
21世紀枠は廃止する時期だな
選ばれるのは基本的に昔からある進学校ばかりで偏りある
試合もボロ負けばかりで出てくる意味がない
野球の競技人口減ってるのは単純に野球の人気がなくなってるからだ
今の子供はサッカーバスケテニスの次に野球を選ぶ
そのうち卓球バドミントンにも野球は抜かれる

84: 名無し 2018/03/27(火) 12:23:01.92 ID:ll36GbKI0
高校スポーツの最高峰

92: 名無し 2018/03/27(火) 12:27:43.13 ID:1bC1DyXR0
ヤクルトの小川投手は21世紀枠で出場出来たのがきっかけで

93: 名無し 2018/03/27(火) 12:27:55.37 ID:TDEfFMZf0
今回出てる静岡や乙訓は公立だけど
野球部の中身は私立並の充実度だからね

94: 名無し 2018/03/27(火) 12:27:59.42 ID:wEY3KKzs0
箱根駅伝には不思議と批判がでないんだよなw
国内完結のスポーツに何いってるのかがわからないね