http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1479374847/

1: 風吹けば名無し 2016/11/17(木) 18:27:27.11 ID:VP0vNbRpa
 休部となったPL学園高校(大阪府富田林市)硬式野球部の3年生12人が今月、引退試合を終えた。満員の客席、吹奏楽での応援歌、勝って口ずさんだ校歌――。最後は「幸せでした」と笑顔だった。

 11月3日、硬式野球部のグラウンドは温かい歓声に包まれた。

 例年なら硬式野球部員が分かれて対戦するが、今年は3年生が12人だけのため、軟式野球部が対戦相手を引き受けてくれ、軟式球で七回までの特別ルールで行われた。

 客席には保護者やOBらがいっぱい。女子生徒がアナウンスで盛り上げ、赤のジャンパーでそろえた吹奏楽部員らの奏でる応援歌が秋空に響いた。
「ブラスバンドが鳴る中での試合は初めて。やっぱりいい!」と4番藤原光希君(18)。谷口大虎(だいご)君(18)は「最後に楽しくて幸せな思い出を作れた」と語った。

 この夏の大阪大会初戦前日の練習で左大腿(だいたい)骨を骨折した河野友哉君(17)を除く11人が11番打者までの打線を組み、9人が交代で守備についた。

 「泣いても笑っても最終回」とのアナウンスで客席から惜しむ声が上がった七回。
「ファーストならいける」と河野君も守備につき、6―4で勝利。「グラウンドで初めて」という校歌を、手拍子の中で歌った。河野君は、「みんなと一緒に最後に試合ができてよかった」と話した。


朝日新聞デジタル 11/17(木) 13:31配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00000073-asahi-soci
no title

2: 風吹けば名無し 2016/11/17(木) 18:28:17.61 ID:VP0vNbRpa
グッバイPL

3: 風吹けば名無し 2016/11/17(木) 18:28:26.56 ID:7MtVKdCn0
高校野球の闇を一身に引き受け死んだな